新しく名前が付いた技(2017年12月)

2017/12/16 21:00
New Named Elements (Dec. 2017) FIG公式サイトで2017年世界選手権・モントリオール大会などで発表された6つの新技に名前が付いたことが公表されました。 あん馬 PH クルバノフ 発表者:KURBANOV Nariman (KAZ) ・両把手を越えて縦向き後ろ移動 ・E難度(グループIII) ・2017年世界選手権・モントリオール大会で発表 当ブログではこちらの記事で演技を紹介しました。図と捌き方が異なり..

続きを読む

平行棒の屈身テハダ

2017/12/14 23:00
Tejada Piked on PB 平行棒の屈身テハダの練習動画です。実施しているのは順天堂大学大学院生でセントラルスポーツ所属の鈴木大介。 屈身タジェダ👌 来年使いたい!! #平行棒 #新技 #たぶんF難度 #pb #tejada 鈴木大介さん(@daisuke__suzuki)がシェアした投稿 - 2017 12月 9 1:07午前 PST 屈身テハダ Tejada Piked 2017年のルール改訂でE難度に格上げになり、少しずつで..

続きを読む

2017年豊田国際(2日目)レポート

2017/12/10 21:00
2017 Toyota International (Day 1) Report 2017年豊田国際2日目のレポートです。 #4 跳馬 VT 白井健三はシライ/キム・ヒフンとドリッグス。着ピタこそなかったもののEスコアがそれぞれ9.300と9.400というさすがの安定感を見せた。安里圭亮はリ・セグァンとヨー2でDスコアでは白井を大きく上回ったが、ともに着地が大きく乱れる。2本とも0.3のラインオーバーを伴ってしまった。 ゆかに続き2つ目の3位となっ..

続きを読む

マンリケ・ラルドゥエ - 2017年メキシコオープン:平行棒の演技

2017/12/05 21:00
LARDUET Manrique (CUB) 2017 Mexican Open Mexico City (MEX) AA PB 2017年メキシコオープン、マンリケ・ラルドゥエ(キューバ)は4種目のみ演技して2位となりました。その中から平行棒の演技を見ておきます。 マクーツ(E)を抜き、以前に入れていた車輪を使っていますが、ただ難度を抑えただけの構成ではありません。なんと最後に自身の名が付いたラルドゥエ(前方かかえ込み2回宙返り1回ひねり下り)で下りてきました..

続きを読む

ニキータ・ナゴルニー - 2017年メキシコオープン:個人総合の演技

2017/12/04 23:00
NAGORNYY Nikita (RUS) 2017 Mexican Open Mexico City (MEX) AA メキシコオープンは2011年に始まった新しい大会です。日本も例年選手を派遣していますが、今年はワールドカップ・コトブス大会や全日本団体選手権と日程が重なったためか派遣がありませんでした。 優勝したのはニキータ・ナゴルニー(ロシア)。任意の4種目の得点で順位が争われたようですが、ナゴルニーは6種目を演技し、合計で87点に近い得点をたたき出してい..

続きを読む

2017年ワールドカップ・コトブス大会:種目別平行棒の演技

2017/12/01 23:00
2017 Individual Apparatus World Cup Cottbus (GER) EF PB 2017年種目別ワールドカップ・コトブス大会:平行棒の演技です。 TAN Di (CHN) 1.後ろ振り上がり前方屈身宙返り支持Back Uprise Front Pk to SupDII 2.ピアスキーBack Giant to 1 Rail HdstDIII 3.単棒ヒーリー1 Rail HealyEI 4.棒下宙返りひねり倒立Baske..

続きを読む

もっと見る