つり輪の後方伸身2回宙返り3回ひねり下り

Double Back Lay 3/1 on SR


デニス・アブリャジン(ロシア)がロシアカップでつり輪の後方伸身2回宙返り3回ひねり下りを実施したようです。



後方伸身2回宙返り3回ひねり下り Double Back Lay 3/1
20170908_01.png

試合における実施ではありますが、アブリャジンはこの演技で中技を4技しかやっておらず、ほとんどこの終末技を試すための演技だったのではないかと思われます。

気になるのは難度ですが、Dスコアが分からないためどのように判定されたのかは不明です。つり輪の後方2回宙返り系の終末技は、かかえ込み5/2ひねり(トゥーハ)と伸身2回ひねりがF難度であり、かかえ込み3回ひねりや伸身5/2ひねりすらまだ発表されていません。

そこで一足とびに登場してしまった伸身3回ひねりです。少なくともH難度はあると考えられますが、こればかりはFIG公認の大会で申請・発表されてみないことには何とも言えないところがあります。アブリャジンには是非とも世界の舞台で、そして通しの演技でこの技を披露してもらいたいものです。

"つり輪の後方伸身2回宙返り3回ひねり下り"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]