2025年版採点規則における主な変更点(平行棒)

2025-2028 Code of Points (PB)


2025年版採点規則における主な変更点(平行棒)です。

これまでにNewsletterや『男子体操競技情報』ですでに通達されている内容や新技については記載しませんので注意してください。なお「⇒」以降は私のコメント(戯言)です。

解釈に間違いがあるかもしれません。競技関係者の方は原本を直接確認するか、日本体操協会の公式な情報をお待ちください。

一般条項 General
ゆか FX
あん馬 PH
つり輪 SR
跳馬 VT
平行棒 PB
鉄棒 HB


平行棒 PB

● 減点対象になる無価値な動きの例に「支持後ろ振り倒立(2秒を含む)から支持、腕支持、懸垂への振り下ろし」を追加。後ろ振り倒立の後に続く技は、同じ方向に続けなくてはならない(倒立ひねり、ギャッツスン、ヒーリーなど)。(p.108)
⇒以前に記事にしたディアミドフ系の技から前振り上がり(A)~後ろ振り倒立(A)は、残念ながらこの条項には抵触しなさそうです。

● ディアミドフのように倒立で完了する技では、選手は懸垂や腕支持などの次の技に続ける前に、明確な倒立姿勢(伸腕で)を示さなければならない。そうでない場合は、技が不認定となる可能性がある。(p.108)
ニュースレター No.3で通達済みの項目ですが、「伸腕で」の一言が加わっています。

● 技のグループ(p.109)
I腕支持振動技
II両棒での支持技
III長懸垂・逆懸垂振動技
IV終末技
⇒要求グループ点の関係と思われますが、腕支持振動技がグループI、支持技がグループIIになりました。

● 前振り上がり倒立技は2回まで。この制限に該当する技は以下のとおり。(p.110)
・I-5 前振り上がりひねり都立
・I-6 前振り上がり1/4(3/4)ひねり単棒倒立(単棒横向きけ上がり系の技につなげた場合)
・I-11 ツォラキディス腕支持
・I-12 前振り上がり片腕支持3/4ひねり単棒倒立経過、軸手を換えて片腕支持3/4ひねり支持(ツォラキディス)
・I-15 ほん転1/4ひねり単棒倒立(コフトゥン)
・I-17 前振り上がり片腕支持1回ひねり倒立(リチャード)
・I-18 前振り上がり片腕支持5/4ひねり単棒倒立経過、1/4ひねり倒立(ツォラキディス2)

● 減点(p.110)
・宙返り技でバーを握る前に、水平位での身体の伸ばしが見られない、またはコントロールを失う:小欠点、中欠点、大欠点
⇒2つの減点項目が1つに統合されたようです。

● 難度表(pp.111-126)

グループI
・前振り上がり後方かかえ込み2回宙返り腕支持(ドミトリエンコ)(E→F)
・前振り上がり後方屈身2回宙返り腕支持(リ・シャオペン)(F→G)
・後ろ振り上がり前方かかえ込み2回宙返り腕支持(E→F)

グループII
・前振り開脚抜き前方宙返り腕支持→削除
・後方棒上かかえ込み2回宙返り腕支持(モリスエ)(D→E)
・後方棒上屈身2回宙返り腕支持(ファン・リーピン)(E→F)
・後方棒上かかえ込み宙返りひねり腕支持(スアレス)(D→E)
・後方棒上2回宙返りひねり腕支持(クアヴィタ)(F→G)
・(単棒)倒立からヒーリー腕支持(B→A)
・単棒倒立になる振動技(B難度以上)からヒーリー腕支持(C→B)
・(単棒)倒立から片腕支持1回ひねり支持(D→C)
・単棒倒立になる振動技(B難度以上)からヒーリー支持(E→D)
・後ろ振りとびひねり倒立(B→C)
・後ろ振りとび3/4ひねり倒立(C→D)
・後ろ振りとび1回ひねり倒立(ギャッツスン)(D→E)
・後ろ振りとび5/4ひねり倒立経過1/4ひねり倒立(ギャッツスン2)(E→F)
・前方かかえ込み(屈身)宙返り1/4ひねり単棒懸垂→削除
・前方かかえ込み2回宙返り腕支持(D→E)
・前方屈身2回宙返り腕支持(E→F)

グループIII
・懸垂前振り後方かかえ込み2回宙返り腕支持(ベーレ)(D→E)
・懸垂前振り後方屈身2回宙返り腕支持(E→F)
・ベーレ1回ひねり(キンテロ)(G→H)
・懸垂前振りひねり前方かかえ込み2回宙返り腕支持(タナカ)(F→G)
・懸垂前振りひねり前方屈身2回宙返り腕支持(エスパルサ)(G→H)
・棒下宙返り、かかえ込み姿勢でひねり腕支持(ギャニオン)(C→B)
・棒下宙返り、伸身姿勢でひねり腕支持(ギャニオン2)(D→C)

グループIV
・前方屈身(伸身)宙返り1回ひねり下り(C→B)
・前方屈身(伸身)宙返り3/2ひねり下り(C)(変更なし)



今回も比較的変更点が少ない平行棒ですが、技の難度はいろいろ変わっています。まず、各グループを通じて2回宙返り腕支持系の技が軒並み格上げになっています。そして頻出技ヒーリーの格下げ。演技構成に与える影響は少なくないかもしれません。

この記事へのコメント

  • マイコ

    おっしゃる通り平行棒は(比較的)変更が少ないですね
    ヒーリー系の格下げ、一挙移行の格上げで
    この辺りの比率が変わりそうですな
    2024年05月05日 20:13
  • Ka.Ki.

    構成はけっこう変わるかもしれませんね。2回宙返り腕支持系の技の実施は増えるでしょうかね。
    2024年05月05日 22:02