イアン・グンター - 2023年USクラシック:鉄棒の演技

GUNTHER Ian (USA)
2023 US Classic Chicago, IL AA HB


2023年USクラシック、イアン・グンターの鉄棒の演技です。

エンドー、シュタルダーの後に実施した手放し技はなんとシャオ・ルイチ(懸垂前振り前方開脚宙返り懸垂)。まさか今日の鉄棒でこの技が見られるとは思いませんでした。どうしても後処理に課題が残ってしまう技で、グンターも向きを変えてけ上がりで振り上がっています。

後半にはアドラーから直接大逆手エンドーという見せ場もあります。最後は伸身月面の着地をピタリと止めました。


1.エンドーEndoBIII
2.シュタルダーStalderBIII
3.シャオ・ルイチXiao RuizhiDII
4.伸身トカチェフTkatchev LayDII
5.~トカチェフ+ TkatchevCII(CV:0.1)
6.屈身トカチェフTkatchev PkCII
7.アドラーJamCIII
8.大逆手エンドーEndo ElCIII
9.大逆手車輪Giant ElBI
10.後方伸身2回宙返り1回ひねり下りDouble Back Lay 1/1DIV

D:5.1
E:8.100
Score:13.200

この記事へのコメント

  • Ka.Ki.

    屈身は開脚と同じでD難度という気がしますね。伸身はちょっと微妙な実施になりそうですが、E難度になるのかなと思います。
    2023年09月02日 22:04