川崎大智 - 2022年NHK杯:跳馬の演技

KAWASAKI Daichi (JPN)
2022 NHK Trophy EF VT


2022年NHK杯、ツィンマーマン(日本語版採点規則では「ジマーマン」)を跳ぶ高校生と報じられ話題になっている川崎大智の跳馬を紹介します。

鹿児島県の出水市立出水商業高校3年生。全日本予選で初めて実施し、見事NHK杯の出場資格を得ました。全日本決勝では着地で手を突いてしまいましたが、一発勝負のNHK杯で再び素晴らしい跳越を見せています。

ツィンマーマンの課題表記は「前転とび前方かかえ込み宙返りひねり後方かかえ込み宙返り」。ドラグレスク(前転とび前方かかえ込み2回宙返りひねり)とは姿勢、回転やひねりの回数は同じですが、ひねりのタイミングが異なる珍しい技です。川崎の実施は、課題表記そのままに1回目の前方宙返りでひねって、2回目の宙返りはしっかり後方宙返りになっています。着地を片足1歩に留めて全日本予選より高い得点を獲得、3位に入りました。


DEPenScore
ツィンマーマンCuervo DoubleII5.69.33314.933
Rank:3rd

この記事へのコメント

  • あき

    高校生の新星期待したいですね。
    2022年05月30日 22:49
  • Ka.Ki.

    3年生ですから、進路も気になりますね。
    2022年05月31日 22:33