あん馬の一腕上上向き540°転向

Kehr 540 on PH


あん馬の一腕上上向き540°転向の練習動画です。実施しているのは九州共立大学の最上叶汰。



一腕上上向き540°転向 Kehr 540
20210902_01.png

ショーン(E)からさらに180°転向します。合わせて540°転向。もちろん人間の腕はそんなことができる構造になっていないので、途中で手を滑らせポメルを握り替えています。微妙な技ではありますが、現在のルールだとF難度ということになりそうです。

ショーンと同様、転向自体は背面支持で終わりますが、技として完了させるにはそこからさらに両脚を抜いて正面支持になる必要があるでしょう。動画でもしっかり正面支持になるまで実施されています。

あのダヴィド・ベルヤフスキー(ロシア)もこの技に挑戦した動画をアップしたりしています。

この記事へのコメント

  • ローチェ

    結構前から、540ショーンは研究の対象となっていたようです

    鹿屋体育大学:
    体操競技 ウルトラGへの挑戦
    -あん馬の新技 「一腕上540°上向き転向」 の開発-
    http://sports-performance.jp/paper/929/929.pdf
    2021年09月06日 01:47