鉄棒のポゴレロフひねり

Pogorelov 1/2 on HB


鉄棒のポゴレロフひねりの練習動画です。実施しているのはヒース・ソープ(オーストラリア)。



ポゴレロフひねり Pogorelov 1/2
20200910_01.png

これまた微妙な技ではありますが、アドラーから大逆手になって実施しているのでポゴレロフひねりということになります(ヴィンクラーとポゴレロフの違いについてはリンクの記事を参照してください)。ポゴレロフがF難度なのでG難度になると思われます。

後ろ振り上がり倒立までが要件になる技と考えられますが、動画の実施では直接イエーガー(C)につなげています。もちろん直接手放し技につなげれば、倒立と同様に認定されるはずです。ただ、この実施ではイエーガーを掴めていませんが。また、ムニョス/ポッツォ(E)と同様、同一方向へひねることが求められることでしょう。

この記事へのコメント

  • マイコ

    おっしゃるとおり微妙な技ですねぇ
    ちゃんと捌ければ動きとしては面白いのですけど、
    クロスハンドで握ってキャッチ後に半分ひねる形なので、
    実際は1回しかひねっていないのがまた微妙です、、、
    2020年09月13日 06:40
  • Ka.Ki.

    確かに動画の実施はかなりクロスキャッチ気味ですね。通達によれば不認定になることもあるようですが、このような実施で不認定になった事例はあるんでしょうかね。
    2020年09月13日 22:41