東京オリンピック開催延期に伴うFIG決定

FIG Decisions following 2020 Olympics Postponement


FIGが東京オリンピックの開催延期に伴ういくつかの決定を発表しました。

● 出場資格
・すでに出場資格を獲得している国や選手の変更はない。
・安全が確保され次第、開催されなかったワールドカップシリーズと大陸選手権のスケジュールを決定する。
・決勝が中止になった種目別ワールドカップ・バクー大会は、予選の結果を最終結果としポイントを付与する。
⇒バクー大会は予選の結果でランキングが決まることになりました。個人総合ワールドカップシリーズは、アメリカンカップも含めて2021年にやり直しになるのでしょうか。

● 年齢制限
・年齢制限を維持するため、規定を修正する。
⇒オリンピック開催年に男子は18歳以上、女子は16歳以上という条件は2021年が基準になるため、規定を修正するということのようです。

● 審判員
・審判員は変更されない。

● ルール
・2017年版採点規則は2021年末まで適用される。2021年版採点規則は2022年から適用される。
⇒予想どおりです。

● 2021年世界選手権
・2021年世界選手権・コペンハーゲン大会は予定どおり開催される。
⇒予想どおりです。



いずれもおおむね予想どおりの決定となりました。引き続き、今後も状況を見守っていきたいと思います。

この記事へのコメント