2019年ワールドカップ・コトブス大会:種目別平行棒の演技

2019 Individual Apparatus World Cup Cottbus (GER) EF PB


2019年種目別ワールドカップ・コトブス大会:平行棒の上位選手の演技です。

VERNIAIEV Oleg (UKR)


1.後ろ振り上がり前方屈身宙返り支持Back Uprise Front Pk to SupDII
2.棒下宙返りひねり倒立Basket 1/2 to HdstEIII
3.シャルロBasket to 1 Rail HdstEIII
4.単棒ヒーリー1 Rail HealyEI
5.マクーツMakutsEI
6.チッペルトTippeltDIII
7.バブサーBhavsarEIII
8.ヒーリーHealyDI
9.ピータースBack Toss 1/4 to HdstDI
10.前方かかえ込み2回宙返りひねり下りDouble Front 1/2FIV

D:6.7
E:8.700
Score:15.400

棒下ひねり倒立で歩いてしまうが、それ以外は大きなミスなく演技を通す。着地も止める。


尤浩 YOU Hao (CHN)


1.後ろ振り上がり前方屈身宙返り支持Back Uprise Front Pk to SupDII
2.ドミトリエンコDimitrenkoEII
3.屈身モリスエMorisue PkEI
4.棒下宙返りひねり倒立Basket 1/2 to HdstEIII
5.タナカTanakaFIII
6.屈身ベーレBelle PkEIII
7.バブサーBhavsarEIII
8.チッペルトTippeltDIII
9.ヒーリーHealyDI
10.前方かかえ込み2回宙返りひねり下りDouble Front 1/2FIV

D:6.9
E:8.500
Score:15.400

バブサーを入れてDスコアはついに6.9。目立ったミスなく演技を通し、着地も止めるが、Eスコア優先のタイブレイクでベルニャイエフに優勝を譲る。


POLIASHOV Vladislav (RUS)


1.棒下宙返り倒立Basket to HdstDIII
2.棒下宙返りひねり倒立Basket 1/2 to HdstEIII
3.ピアスキーBack Giant to 1 Rail HdstDIII
4.単棒ヒーリー1 Rail HealyEI
5.ヒーリーHealyDI
6.チッペルトTippeltDIII
7.バブサーBhavsarEIII
8.後ろ振り上がり前方屈身宙返り支持Back Uprise Front Pk to SupDII
9.前方開脚5/4宙返り腕支持5/4 Front StrdDI
10.前方かかえ込み2回宙返りひねり下りDouble Front 1/2FIV

D:6.5
E:8.866
Score:15.366

ポリアショフもミスなく演技を通す。Eスコアは決勝進出者で最も高かったが、上位2人にわずかに及ばず。

暫定ランキング Standing
2018/20192019/2020
GERAUSAZEQATGERAUSAZEQATT
1.YOU Hao 尤浩 (CHN)203025-3085
1.POLIASHOV Vladislav (RUS)--30302585
3.MORGANS Mitchell (AUS)1625825-66
4.DINH Phuong Thanh (VIE)--2018-38
5.GOBAUX Julien (FRA)25--10-35
6.LEVANTESI Matteo (ITA)--1816-34
9.荒屋敷響貴 (JPN)-20---20
18.長谷川智将 (JPN)-14---14
23.杉本海誉斗 (JPN)--12--12
37.柚木健大朗 (JPN)---6-6



上位3位は僅差の争いとなりました。ベルニャイエフはウクライナが団体出場資格を得ているためランキングの対象外。現時点では尤浩とポリアショフの一騎打ちの様相となっています。

この記事へのコメント