アハマド・アブ・アル・ソウド - 2019年アジア選手権:あん馬の演技

ABU AL SOUD Ahmad (JOR)
2019 Asians Ulaanbaatar (MGL) EF PH


モンゴルはウランバートルで開催されていた2019年アジア選手権からアハマド・アブ・アル・ソウド(ヨルダン)のあん馬の演技です。

馬端外向き支持から両把手を越えて下向き逆移動という珍しい技を使うあん馬の演技としてワールドチャレンジカップ・コペル大会の演技を紹介したばかり。この時は落下がありましたが、今回はきっちり通してなんと優勝を飾りました。

淀みのない演技でEスコアも出ています。サイードレザ・ケイハ(イラン)は難度を抑えてはいましたがEスコアでも及ばす。李智凱(台湾)やナリマン・クルバノフ(カザフスタン)といった強豪が落下したこともありましたが、見事な結果を手にしました。


1.正交差横移動ひねり逆交差入れFront Double Scissor Travel SdwCI
2.Dコンバイン2 Flops + R180DII
3.ショーンSohnEII
4.Eフロップ4 FlopsEII
5.トン・フェイTong FeiDIII
6.ニン・レイエス2Nin Reyes2EIII
7.マジャールMagyarDIII
8.両把手を越えて下向き逆移動Back Stöckli over Both PDIII
9.シバドSivadoDIII
10.一把手上縦向き旋回倒立3/3移動下りP Loop to Hdst Travel 3/3DIV

D:6.2
E:8.700
Score:14.900
Rank:1st

この記事へのコメント